はぴぽかについて

 元気ですか?思いっきり笑ってますか?

それとも、少しの時間も無いくらいに忙しいでしょうか。

 

もし、疲れているなら、ボーッと力を抜きに来てください。

元気になりたい方は、パワーの補給に来てください。

エネルギーを持て余している方は、一緒に身体を動かしましょう!

 

はぴぽかでは、特別なことは何もしません。

一緒に身体を動かしたり、心に湧き起こった色々な事をお話したりするだけ。

身体と心を同時に動かすことで、もともと備わっている「自己治癒力」や「潜在的な能力」、

「夢をかなえる力」を思い出すお手伝いをいたします。

ここで気付いた事や起きた変化は、すべて自分の中から湧き出たこと。

自分の中にどんな力が潜んでいるのか、一緒に探しに行ってみませんか?

 

どうしても、疲れて動くことができない方は、

無理せずに、ゆっくりお休みにいらしてください。

身心気功カウンセリングで、次の一歩を踏み出す勇気と力を一緒に探し出しましょう!

 

『はぴぽか』という名前は・・・

ここを訪れてくださったみなさんが、はっぴー で  ぽかぽか  な気分になってくださいますように・・・。

そんな思いを込めて付けました。

 

 

はぴぽか ロゴデザイン 田村建築設計事務所

http://www.tam-des.com/

河合 幸(かわい・ゆき)

・1975年生まれ

・東京都出身

・早稲田大学商学部卒

・二男一女の母

・公立小学校にて…

  6年間、絵本の読み聞かせ活動を行う。

  川崎市、中野区の小学校の体育の授業でフラッグフットボールを指導。

  元心の教室相談員。

 

<資格>

・気功師・気功整体師

・和みのヨーガインストラクター・和みのセラピスト

・IJEC認定身心カウンセラー

・アロマボディセラピスト

・簿記2級

 

<趣味・特技>

・トレーニング

・クラシック鑑賞

・料理

・フラッグフットボール 

 

(以下略歴) 

大学卒業後、会計事務所勤務。

2001年 結婚。

2002年 長男出産。

2003年 長女出産。退職。

2007年 次男出産。

2008年 次男、突発性発疹から急性脳症発症。一命を取り止めるが、後遺症が残

      る。次男のために何か自分でできることはないか…と必死の思いから、

      代替医療(足つぼ、アロマセラピー他)を学び始める。

          自らを実験体として実践する中、中学の頃からの月経不順と月経困難症

      が改善。

      人間の持つ自己治癒力の素晴らしさを実感する。

      友人への施術開始。

 

2010年 当時、軽微の発達障害、運動機能障害の残る次男の指導を唯一引き受

     けてくれた『英会話スポーツ教室e-kids』に、兄弟3人を通わせる。

     同時に、自身も当教室主宰とよ先生の指導のもと、トレーニングとフラッ

       グフットボールを開始。徹底したトレーニング指導により3ヶ月で8㎏の

             減量に成功する。

     子育て中のお母さんたちに、トレーニングとフラッグフットボールの

     指導。 

           現在では、自宅ミニジムで体を動かすのが日課

 

2011年 心身予防自然治癒整体法『和みのヨーガ』創始者ガンダーリ松本氏に

      師事。インストラクター2015年に和みのセラピスト)認定。

      同年8月より、精神科クリニックでのプログラムにおいて、心身に障害

      のあるに対して、和みのヨーガの指導を始める。

              自宅サロン『はぴぽか』で週一回和みのヨーガのレッスン開始。

 

同  年     東京家政大学名誉教授の橋口英俊先生の元で論理情動行動療法(REBT)

           に、東洋医学を取り入れた『身心調整カウンセリング』を学ぶ。

     女性対象のカウンセリングを開始。

     女性特有の悩みや、夫婦関係、育児、恋愛等。  

     

2015年  右足膝側副靭帯を断裂。

     中国国家認定気功師であり中国医師の馬光文老師の施術を受け、気功の

         素晴らしさを知る。

     その後、師事。気功師、気功整体師となる。

       現在は、プライベートサロンはぴぽかで、気功指導及び、サロンを訪れる

     方それぞれに合わせた施術を行っている。

 

    ・馬光文老師のサイト

      http://sanwa-kikou.com/ 

 

2019年  心の教室相談員として公立小学校に勤務。子どもたちの心のケアにあたる

    

2020年 『幸せの学校 「なごみ」 』https://note.com/happyschool

    『SUNガールズ』 agejyoshi@gmail.com

             活動開始。

 

 <タロットカード>

    カードとの出逢いは中学1年の頃。本屋で何気なく手に取ったのが出逢い。

    高校の修学旅行では、毎晩部屋の前に順番待ちができた。

   『自分の未来は自分で選択する』との信条から、未来を予言するのではなく、

    クライアント自身が「“今”をどう生きたいか」という、本当自分を知るた

          めのツールとしてカードを使用している